ブログ
ブログ

堤町の家

2019/9/17

今回は豊田市内で施工させていただいたSさまのお家をご紹介します。  

 

畑が近くにあり、緑や花の風景が楽しめる小高い土地の平屋の住まいです。
こだわったのは目にやさしいカラーリング。グレーを基調にした外観は、周囲の自然にすっかりとけ込んでいます。  

 

田園風景が一望できるウッドデッキ。
太陽の光がたっぷり射し込む、暖かみのある空間になっています。  

 

 全体的にシンプルな外観に、ドアは爽やかなブルー。
目を惹くアクセントになっています。  

 

年齢を重ねたときのことを考えて平屋を選択されたSさま。
広すぎず、狭すぎない空間がお気に入りです。

子どもができたら、仕切りを作って子ども部屋にすることも考慮してLDKを設計しました。

 

室内にいてもやわらかい光とやさしい風が感じられるよう、開口部も計算して配置しました。  

 

緑に囲まれた空間も素敵ですよね。

 

 

家族とのコミュニケーションがしやすいカウンターキッチン

収納や壁面も素材感あふれる雰囲気に。

小物もやさしさが感じられる色合い・デザインのものを使われていて、こだわりが感じられます。  

 

軽井沢のモデルハウスで薪ストーブを体感され、一目惚れされたSさま。ご自宅にも取り入れ、憧れの薪ストーブライフをスタートされました。  

 

家の中にいても、外にいても、自然のやさしさがいっぱい感じられる住まいに仕上がりました。  

次回は施主であるSさまの生の声をご紹介します。