お知らせ
お知らせ

お正月、家でゆっくり過ごされましたか。

2019/1/5

あけましておめでとうございます。

2019年がスタートです、本年もよろしくお願い申し上げます。

新春とはいえこれから冬本番ですが、

天気予報でこの冬は暖冬になりそうとのこと。

猛暑、暖冬、冷夏…

想像を超えた四季の移り変わりについていけない身体を気遣いながら、

一日の中でも温度調節に服を着たり脱いだり、空調の温度設定を上げたり下げたり。

このお正月、家の中でどのくらい温度調節をしましたか?

目覚めて、寒い…お布団から出たくない…トイレに行きたい…でも寒い…

起き上がるのに勇気がいりますよね。

靴下履いて、一枚羽織って、エアコン付けて、

温まるのを待てないから電気ストーブやファンヒーターに群がりながら背中を丸める。

窓から陽が入るまで身体は縮こまっているような。

夕方、陽が傾き始めると徐々に家の中の熱は奪われて、また身体は縮こまる。

一日中陽の入らないキッチンの場合、かなり過酷な状況です。

ゆっくり自宅や実家、親戚の家で過ごす時間が多いお正月は

こんな室内環境に気づくこともあったのではないでしょうか。

これからの家づくりをするなら、この室内の温度ムラによる苦しみやストレスを解消したい。

家の中の温度差で亡くなる方(ヒートショック)は、交通事故の死亡率より高いのです。

暑さ、寒さを耐え忍ぶ我慢強いこれまでの日本の暮らし方は、

身体にとって大きな負担だと思います。

健康に暮らすためにも、家づくりの最重要ポイントの一つは断熱の性能だということを

2019も気持ち新たにお伝えしていきます。